3570円 【保存液】 B/L レニュー フレッシュ 355ml×8本 【送料無料】【ソフト用】【コンタクトケア】ksapo【P01Jul16】 医薬品・コンタクト・介護 コンタクトレンズ・ケア用品 洗浄・保存液 ソフト用 タンパク除去剤 3570円 【保存液】 B/L レニュー フレッシュ 355ml×8本 【送料無料】【ソフト用】【コンタクトケア】ksapo【P01Jul16】 医薬品・コンタクト・介護 コンタクトレンズ・ケア用品 洗浄・保存液 ソフト用 タンパク除去剤 digitalihara.com.br,フレッシュ,【送料無料】【ソフト用】【コンタクトケア】ksapo【P01Jul16】,レニュー,3570円,【保存液】,B/L,/coxcomical292092.html,355ml×8本,医薬品・コンタクト・介護 , コンタクトレンズ・ケア用品 , 洗浄・保存液 , ソフト用 , タンパク除去剤 保存液 B L レニュー フレッシュ 355ml×8本 コンタクトケア 送料無料 ソフト用 今だけ限定15%OFFクーポン発行中 ksapo P01Jul16 digitalihara.com.br,フレッシュ,【送料無料】【ソフト用】【コンタクトケア】ksapo【P01Jul16】,レニュー,3570円,【保存液】,B/L,/coxcomical292092.html,355ml×8本,医薬品・コンタクト・介護 , コンタクトレンズ・ケア用品 , 洗浄・保存液 , ソフト用 , タンパク除去剤 保存液 B L レニュー フレッシュ 355ml×8本 コンタクトケア 送料無料 ソフト用 今だけ限定15%OFFクーポン発行中 ksapo P01Jul16

保存液 B L レニュー フレッシュ 355ml×8本 コンタクトケア 送料無料 ソフト用 今だけ限定15%OFFクーポン発行中 送料無料新品 ksapo P01Jul16

【保存液】 B/L レニュー フレッシュ 355ml×8本 【送料無料】【ソフト用】【コンタクトケア】ksapo【P01Jul16】

3570円

【保存液】 B/L レニュー フレッシュ 355ml×8本 【送料無料】【ソフト用】【コンタクトケア】ksapo【P01Jul16】








詳細
  • 高い消毒効果と、瞳へのやさしさを両立

    レニューフレッシュは、目への安全性が高い消毒成分ダイメッドreg;を配合。レンズに付着した微生物だけに作用し、微生物と細胞構造が異なる人間の目に対しては作用しないので、消毒が完了したレンズをそのまま装用しても、目に悪影響を及ぼすことはありません。
    また、レンズに成分が取り込まれることもないので、目に優しく安心してお使いいただけます。
    コンタクトレンズを清潔に保って、あなたの瞳の健康を守ります。


  • うるおい成分で、瞳にやさしい装用感

    うるおい成分ポロキサミンが、コンタクトレンズ表面の汚れを浮かせて、レンズに涙を引き寄せます。
    涙でコンタクトレンズを包んで、レンズと瞳の間に『涙のクッション』をつくるから、いつまでも潤いのある快適な装用感。瞳にやさしい着け心地が続きます。

  • 毎日の簡単なケアで、タンパク汚れをすっきり落とす

    レンズのくもりをすっきり落とす、タンパク除去専用成分(ハイドラネートreg;)を配合。これ1本でタンパク汚れもきれいに落とすから、毎日新しいレンズのような爽やかな使い心地です。
  • 用法・用量
  • 1.レンズケースに本剤を満たし、手を石けんでよく洗います。


  • 2.爪などに気をつけて、レンズをはずしてください。


  • 3.はずしたレンズを手のひらにのせ、本剤を3~5滴落として約10秒間こすり洗いをします。裏面も本剤を3~5滴落として約10秒間こすり洗いをします。


  • 4.レンズの両面を本剤ですすぎ、レンズ表面の残留物を充分に取り除きます。

  • 5.レンズケースにレンズを入れ、キャップをしっかりしめて4時間以上放置します。(この間に消毒が完了します)


  • 6.消毒後、レンズケースから取り出したレンズはそのまま装用できます。
  • 用量
    1本355ml



    【保存液】 B/L レニュー フレッシュ 355ml×8本 【送料無料】【ソフト用】【コンタクトケア】ksapo【P01Jul16】

    セーフサーチ設定を変更しました
    ページの先頭です

    本文の始まりです

    期間限定まるごと無料作品

    マンガの新着・話題作

    \ まずはここから /

    ライトノベルの新着・話題作

    小説・ビジネスの新着・話題作

    その他のジャンル

    ページ先頭へ

    本文の終わりです